ホーム > タグ > Belkin Network Hub

Belkin Network Hub

USB温度・湿度計が届いた

今週月曜日に注文していたUSB温度・湿度計がさきほど佐川急便で届いた。

【商品一式】
商品が入った袋一式。ケーブルが大きく、本体よりかさばる感じがする。
20090806_3

【本体1】
20090806_4

【本体2】
20090806_5
【サンプルソフトの画面】
風の動きがあるだけで温度・湿度が変化する。かなり感度はよさそうだ。
20090806_6

今回購入したものは、ストロベリー・リナックスという会社のオリジナル商品だ。
WindowsアプリケーションからUSB接続できる安価な温度・湿度計キットがないかGoogle検索して先週末に偶然発見した。
USB温度・湿度計モジュール
キット(3,980円税込)もあるのだが、今回は動作確認のため完成品(4,980円税込)を1個注文した。
ちなみに、配送は佐川急便で送料は400円加算だ。

小型でUSBケーブルでWindowsパソコンに接続するだけで利用できる。テストに使ったのはWindowsXPパソコンだ。ドライバーインストール不要。

目標は、ハウス栽培のハウス内の監視と自動制御に役立てることだが、しばらく事務所室内の温度・湿度を計測して、テストしてみようと思う。
商品のQ&Aを読んでいると、基盤上についているLED2個は個別に電圧ON/OFFをプログラム側で制御できる。
LEDのかわりにリレーなどをつなぐとサーモスタット的な使い方もできるようだ。

USBインタフェースのままだとPCとの距離を延ばせないので、Belkin Network Hub F5L009を使ってUSB接続をLAN接続に変換してPCに接続してみた。
(電源は必要だが、無線LAN化すればLAN配線なしで温度・湿度情報を取得できるようになる)

商品添付のサンプルアプリで温度・湿度を表示させたところでは、問題なく動作している。
室内温度を定期的に自動計測するテストプログラムを書いてみても面白いかもしれない。

【LEDを点灯させた状態】
Webカメラについていたスタンドにくくりつけている。エアコンの風がセンサー部分にあたり温度は低い。
LED点灯
(*)本記事と同じ内容を外部ブログ「あしたさぬき」にも投稿しています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > Belkin Network Hub

メタ情報

Return to page top