Home > 日常 > 今日は一日雨でした

今日は一日雨でした

  • 2009-07-17 (金) 19:41
  • 日常
  • 作成者:hitotsu
4時前に一度起きたときには雨は降っていなかったと思うのだが、
8時頃に家を出る時には雨が降っていた。
時折止むこともあったが、路面が乾く間もなく、また降り始め、一日中雨だったという印象だ。


さて、観葉植物の鉢で発芽した風船かずらは、3日目でこんなに大きくなった。
ひょろっとしているが、これから成長するのだろうか。


産直野菜専用メルマガサービス
昨日、書いた産直野菜のメルマガサービス、この週末に試作することにした。

紙の上では実現しているが(笑)、実際に動くものを作ってみたい。
デザインを外注する予算はないので、Webページはおしゃれではないが(苦笑)、
機能と性能は必要十分なものにしたい。

今回のサービスの実現にはメールを受信したらプログラムを動かす必要がある。
安価なレンタルサーバーでは対応している所はどうも少ない。
調べてみると、「さくらインターネット」が対応していて、ネットの資料も充実しているようだ。
たまたま契約していたので、試してみたところ、はまることなく使えた。

【参考資料】
さくらインターネットでリアルタイムメール処理

「さくらインターネット」を使おうかと思ったが、メールアドレスの取扱に若干の問題があるため、見送った。制限付きでよければさくらインターネットもアリだ。

今回は、複数の生産者が利用できる一般向けのサービスを考えている。
会員が増えたり、新規にメルマガを登録すると、都度必要なメールアドレスを生成する。
実績もあることから、とりあえず、メール受信は自社サーバーを使うことにした。
様子を見て外部の専用サーバーに切り替えたい。

全体は(1)-(4)のような流れ。どうです、とってもカンタンに見えませんか?

(1)生産者が写メールを送ると、そのメールを自社サーバーが受信、自社サーバーは私の代わりにレンタルサーバーにメルマガの情報を連携。
(2)レンタルサーバーは情報をチェックして、生産者に確認のメールを送信。
(3)生産者は確認のメールを見て、問題なければ確認OKをWebまたはメールで返事をする。
(4)レンタルサーバーは返事を受け取ったら、新着一覧にメルマガを掲載し、メルマガを配信する

カンタンなメモですが、何かのお役に立つなら、どうぞ参考にしてください。
面白いものが出来るといいですね。
目的が決まれば、実現方法は時間、選択できる技術などの要素によって自ずと決まるものです。
(洗練され、広く受け入れられるようになるには、さらに時間と労力が必要です)

オプションで、
(5)レンタルサーバーが生産者の代わりに「あしたさぬき」に記事を投稿する

という機能も付けようかと思うが、やりすぎか。(凝るとキリがないので手抜きはします)

以上のような感じですが、興味のある方は今後の記事もご覧ください。

連休明けに動かせていたら奇跡ですが、できていたら面白いだろうなぁ。